東電・政府・野党の原発対応

原発の海水注入停止の指示をしたとか、しなかったとか

今はどうでもいいから!!!

反省、追求に時間を使うのは、

全てが終わってからでいいから・・・。

きちんとした事故の追求は、専門家に全て任せて

政府と国会議員は、

現在進行形で被害を出している原発を

1秒でも早く収束することに時間と労力を全力で注ぎ込んでほしい

国会の貴重な時間を、政党の駆け引きみたいな

くだらないことに使うな!みっともない

被災者は死に物狂いで生活している。

国会議員も死に物狂いで仕事してみろ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年05月29日 15:53
同感デス!避難している人達の気持ちを考えたら、そんなコト言ってる暇はないと思うんですけどね…
マサムネ
2011年05月29日 18:51
そうですよ!!こんな日本危機に夏休みだから国会を延長せずに閉会する???避難している人達に夏休みがあるのかっ!!!って国会議員に聞きたい

この記事へのトラックバック