消費税について

政府が消費税率を10%にすると提案を出したら

民主党議員が

「消費税を上げたら、選挙で勝てない」って大声で吼えている

はぁ~???

何を勘違いしてるんじゃ!!

あなたが選挙で当選しようが落選しようが

知ったことじゃない

問題は日本国民の社会保障でしょう

こんな自分の保身しか考えてない議員なんか落選しちまえ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

その日暮らし
2011年06月17日 22:10
政治は握られてしまってますからもー消費税10パーはいくんでしょう、でもね消費税アップは取れるとこから取るということ、この数十年の空港だダムだ原発だに寄ってたかって借金して使い込んだ尻拭いを恩恵を被らなかった我らへ押し付けられることで、無力だが釈然としない。800兆を前借りで飲み食いしちゃった奴らがいるってことで....とうとう年金ももらえるか怪しい雲行きも滲む.....喰い物は喰っちゃったほうが勝ちです。喰える立場にないしなー....国はヤクザにピンハネ吸い上げられるようなもんで........”国民が第一”も嘘っぱちがバレてしまって.....税金地獄....デフレ不況に放射能不況に飲み込まれそう......自民の造った借金に無能民主の右往左往のオロオロ状態.........政治家にはろくなの居ないのが解っちゃってどーしましょう???
マサムネ
2011年06月19日 15:59
国民も全てがうまくいくとは考えていませんよね。何かを優遇すれば、必ず別の何かが虐げられる。でも大きな目標があるなら、ある程度仕方ないことだと思います。あ~ぁ、せめて自分の積み立てた年金をもらえるまで長生きしたいな
青梅街道
2011年06月22日 19:01
日本の累積債務は対GDP比で戦後最悪、そして第二次世界大戦直後のイギリスの史上最悪水準をさえ抜こうとしている。本来なら集中治療室行きなところ、市場には奇妙な静けさが漂う。「国債を保有しているのは95%が日本人だから……」という免罪符は、実は日本国債が急落しても、日本人しか困らない事実の裏返しだ。

所得税には補足率の不公平という問題はあるが、これ以上の増税は結局「金持ちいじめ」、法人税に至っては引き上げどころか国際競争力上、引き下げの必要性が叫ばれている。逆進性の問題はあるが、切り札は消費税しかないのが事実。もちろん年金や医療費の無駄削減は必要なのだろうが、いつまでもこの条件を振りかざすと永久に引き上げられそうもない。

この際、思い切ってやらないと、財政はどこかで発散する。そうなると手遅れ。政治家は国民に責任をもって、長期金利急騰がいかに国民に悲惨な結果をもたらすか、それに伴うであろうインフレが、実は一番の重税であることを正面から説明すべきだろう。最悪のストーリーは「みんなの海外投資」(http://www.minkaigai.com/)というサイトの終章に詳しく説明されている。ニッセイ基礎研究所の櫨(はじ)浩一氏の「エコノミストはオオカミ少年か?」という主張に耳を傾けるべきだ。
マサムネ
2011年06月24日 06:01
日本の経済状態が最悪の状態なのは分かっています。その対策が急務なのも分かります。ただ自分が怒りを感じたのが、先頭に立つべき国会議員が選挙の当落を一番に考えて動いていることです。

この記事へのトラックバック