東京電力って何も変わらないね

東京電力は燃料費や人件費などに一定の利益を上乗せした総額を基に、

7月から家庭向け電気料金の平均10.28%値上げの認可を申請してる。


しかし、その料金値上げの原価となる人件費に

社員の今冬の賞与(ボーナス)147億円分を計上していた・・・

どこまで経営陣の頭の中は腐っているんだか!

バレなかったら儲けものって感じで計上したんでしょうね


働いている社員からは、ボーナスをもらうのは当たり前という意見もあるかもしれない

でも、社員の年収を20%下げても、700~800万円はもらっているんでしょ!


しかも国から1兆円規模の公的資金投入を受け、実質破綻企業のくせに!

霞ヶ関の白アリ達と同じだね

まぁ天下りの人達が経営陣に多くいるんだから、やり方は同じになるか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック